45歳からのプログラミング言語習得奮闘記

高卒凡人おじさんが、プログラミング言語習得のためにやったことを発信します。

ようこそ高卒凡人中年男、大城しんいちのブログへ!

このブログは45歳からプログラミング言語を習得しようと頑張るおじさんのことを書いています。

まずはプロフィールをごらんください。

おすすめの本【2】

こんばんは、最善人(サイゼニスト)の大城しんいちです。 

 

私の人生を変えた本をご紹介します。

 

その本とはこれです!↓

f:id:shinichi-ohshiro:20180506130939j:plain

 

「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ 著者:古市幸雄

です。

 

著者の古市幸雄先生はもともとトラックの運転手です。

 

それが今や能力開発教材を販売している会社の社長さんです。

以前は英会話学校も経営されていました。

 

この本で著者の古市幸雄先生が言いたかったことは何か? それは・・・

 

人生は、当たり前のことを毎日続けられる人が勝つのです。

もし朝勉強を続けられば、あなたが自分の業界でトップ10%に入ることは約束されたも同然です。

  

だそうです。

 

私はこの言葉を読んだ時、とても希望がもてました。

 

以下は本のもくじ見出しのみご紹介します。

 

本のタイトル

「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ

◎目次

プロローグ           

第1章 当たり前のことを続ける人が勝つ

第2章 絶対的効果が出る朝勉強のススメ

第3章 成功する人はこの勉強法をやっている

第4章 朝勉強を続けるための仕組みづくり

第5章 人生の段階別・勉強時間の捻出方法

第6章 運を開く勉強法・考え方

第7章 自己啓発の落とし穴

エピローグ第8章 勉強効率アップのためのツール

 

 以上が本のもくじです。

 

本を読めばわかりますが、いきなりプロローグでガツンと頭をやられます。

 

と、ここで注意してほしいのですが、この本は現在は発売されていません。

 

新装版として発売されています。

 

私がこの本に出会ったのは、近所の古本屋のブックオフにあった古本です。

 

もう新品は売られていません。

 

本の表紙を見るとタイトルの右下に目覚まし時計の絵があります。

 

新装版の本の表紙はこの絵は、鳥が木にとまっている絵になっています。

 

この二種類の本の違いはプロローグの内容です。

 

古本の入手は困難かもしれません。

 

なので、古本のプロローグを一部を以下に引用します。

 書籍も、テレビや携帯電話と同じように立派な一商品です。ですから、この本にもターゲットとしている読者層があります。この本は、自分の能力を開発するためには、コツコツ勉強すること、努力することをいとわない人たちのために書きました。

 別の言い方をすると、コツコツ勉強・努力を嫌う人、実践しない人が読む本ではありません。正直、読んでも参考になりません。いや、参考にならないどころか貴重な時間とお金の無駄です。

 

 加えて、この本でもズバズバ本音で書きます。一部の人に嫌われることを恐れて、持論を曲げて八方美人のアドバイスをしても何の役にも立ちません。

 ターゲット読者の方々には、これから私が書くことは心にビンビン響くはずです。一方、非ターゲット読者層は気分を害するはずです。

 ですから、もう一度強調します。この本の対象読者以外は読まないでください。

 

 前著との違いも明記しておきます。前著では、勉強の方法論を中心に書きました。つまり、勉強のやり方そのものです。

 この本では、1.勉強する以前の「なぜ学校を卒業後も勉強を続ける必要があるのか?」について、2.勉強を継続していくためのモチベーションの維持方法と勉強に対する考え方について、3.なぜ他の人が寝ている朝に勉強をすると差別化しやすいのか、4.そして、一番効率が上がりやすく、かつ成果が出やすい朝勉強の方法論について書きました。特に、他の人が寝ている間に毎朝30分の勉強を続ければ、どんな凡人でも勝つに決まっているということを強調したい。

 

 それでは、“Happy Reading!” 

 

 

私がこの「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!を読んで変わったことは、「こんなダメダメ自分でも、勉強をすれば、逆転することが出来るかも」と勇気がわきました。

  

私の人生を大きく変えた本であることは間違いありません。

 

あなたの人生も大きく変えるかもしれませんよ。 

  

以下、本の紹介です。

 

新装版です。↓

↑1.単行本

  

「朝30分」を続けなさい! (PHP文庫)

「朝30分」を続けなさい! (PHP文庫)

 

 ↑2.文庫本

 

↓3.オーディオブック(旧FeBe)

 

実は私は1~3番まですべて持っています。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。 

 

 

www.shinichiohshiro.com

 

 

よろしければ、私のプロフィールなどご覧ください。↓

 

www.shinichiohshiro.com