45歳からのプログラミング言語習得奮闘記

高卒凡人おじさんが、プログラミング言語習得のためにやったことを発信します。

ようこそ高卒・凡人47歳最善人(サイゼニスト)の大城しんいちのブログへ!

このブログは45歳からプログラミング言語を習得しようと頑張るおじさんのことを書いています。

なぜ45歳からプログラミング言語を習得しようと思ったのか?

 

こんにちは、最善人(サイゼニスト)の大城しんいちです。 
ブログ記事の中に、時々変な方言が出ますご了承ください。

 

そもそも、私がなぜ45歳も過ぎてプログラミング言語を習得しようと思ったのかをお話しします。

  

それは 「 自分の分身を作ることができる 」 と思うからです。

 

それも「心から信頼できて、かつ仕事の処理がとても早い奴」です。

 

仕事をシステム化することができれば、仕事の品質を落とすことなく自分の負担が減らせます。

 

逆に計算ミスなどがなく、仕事の品質はさらに向上します。

 

もしも、人手が必要な場合でも、複雑なことは自分が作ったシステムが処理できます。

 

部下に「これやっといて」とシステムを使って処理するように指示すれば、あなたは別の仕事の処理ができます。

 

あなたが作ったシステム(分身)は、パソコンの中で活躍します。

 

あなたの分身を増やせば、会社は社員を増やさずに多くの仕事の処理ができます。

 

そして、システム(分身)は成果物でもあります。

 

「このシステムは誰が作ったんだ!」と、常に仕事の質を向上させるあなたを、会社は高く評価してくれるはずです。

 

評価されるとは、給料が上がるということです。

 

あなたが作ったシステムを他の社員が使うことで、その社員が抱える問題が解決できれば、喜ばれます。

 

あなたは会社で、なくてはならない人になり、リストラされる確率は確実に減るでしょう。

 

もしリストラされたとしても、あなたは自分のシステム(分身)を作ることができます。

 

プログラミング能力があれば、あなたの再就職できる可能性は高くなります。

 

プログラミング能力があれば、システム(分身)を作ることができ、あなたを護ってくれます。

 

私の大好きな大人気漫画の「ジョジョの奇妙な冒険」に出てくる「スタンド」みないなものです。

 

著者の荒木飛呂彦先生がいうには「超能力を絵でイメージ化したもの」だそうです。

f:id:shinichi-ohshiro:20170805222642p:plain

 

ジョジョの奇妙な冒険」 著者:荒木飛呂彦 発行所:株式会社集英社

 

ジャンプコミックス13巻から「スタンド」と呼ばれる新しい能力が出てきます。

 

私の好きな「スタープラチナ」というスタンドを使う「空条承太郎」が登場します。

 

 

 

少し話がそれましたが以前、仕事でこんなことがありました。

 

当時、私はダイレクトメールを送る作業を担当していました。

 

発送するダイレクトメールの量が、多い時で3、000通、少ない時で100通ほどあります。

 

発送方法は郵便局の「ゆうメール」を利用していました。

 

発送料金も安く、宛名のラベルシールも無料でもらえますので段ボール箱単位(1、000シート入り)でもらっていました。

 

パソコンからゆうメールのラベルシールへ宛先を印刷するには、専用のアプリケーションソフトの「ゆうパックプリント」を使うよう郵便局から言われていました。

 

もちろん専用のソフトなので印刷するのは全く問題ありません。

 

でも印刷をする前の作業に、とても大きな問題がありました。

 

ダイレクトメールの発送先はエクセルの住所録データを準備して「ゆうパックプリント」でデータをインポート(取り込み)します。

 

そのインポート処理がとても長く、時間がかかるのです。

 

一度、インポートを実行すると30分ぐらいパソコンが動かなくなり使えなくなるのです。

 

あまりの処理速度の遅さにいつも不満でした。

 

私はラベル印刷の改善策をいつも考えていました。

 

まずは試しにとMicrosoft社のデータベースソフトAccessを勉強し、ラベル印刷をするためにとても小さなシステムを作りました。

 

私だけが使えればいいのでボタンも必要最小限度に配置しました。

 

Accessでラベル印刷のシステムを作り、テスト印刷をしてみます。

 

まずはAccessで作ったラベル印刷システムへ発送先のデータを入れるため、テーブルにインポートします。

 

以前はこの作業で30分程度時間がかかりパソコンが使えないとても不便な状態になりました。

 

インポートを実行すると・・・

 

私「あれっ?なに?もう終わったのか?」

 

データがインポートされたか見てみるとデータは入っている。

 

インポート処理がたった3秒ぐらいで終わってしまった。

 

ラベル印刷を実行すると、専用ソフトに負けないくらいの品質で、ラベルに印刷することができました。

 

私「あはははは」

 

私は笑いが止まりません。

 

あまりの処理の速さに

 

私「 うはー!処理速すぎー! 」

 

と思わず興奮してしまいました。

 

あのイライラしたインポート処理はなんだったんだ。

 

以前は30分かかっていた処理が3秒で終わる。

 

専用のラベル印刷ソフトでは

 

30分 × 60秒 = 1、800秒

 

私が作ったラベル印刷ソフトでは

 

たったの 3秒

 

専用ソフトと比べて600分1の処理時間しかかかりません。

 

自分が作ったシステムながら

 

「死に上等!」
【語句説明】とんでもなくすばらしいもの!の意味

 

プログラマーの皆さんからすれば私が作ったシステムは

 

「そんなのシステムとは言わないよ」

 

と言われそうですが、私からすれば間違いなくシステムという名の「成果物」に変わりありません。

 

 そんな素敵な感動体験をしてプログラミング言語を習得しよう!

 

 そして仕事をもっと効率的にして他人にも

 

「死に上等!」と感動を届けられるようになりたいと思いました。

 

 それがプログラミング言語を習得しようと思った理由です。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。

 

 私のプログラミング学習進捗状況報告も、よろしければご覧ください。↓

 

www.shinichiohshiro.com

  

 47歳のおじさんがプログラミングを学習しています。

  あなたもプログラミングスキルを身に付けませんか?

 オススメのプログラミング学習サービスはProgateです。↓

 

prog-8.com

 

Schoo学習進捗状況報告1

おはようございます!最善人(サイゼニスト)の大城しんいちです。

 

Schoo(スクー)での学習進捗状況の報告です。

 

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180509055405p:plain

 

昨日は久しぶりにSchooでJavaScript入門の復習をしました。

 

仕事で疲れてProgateで学習する気がなかったのでSchooで受講しました。(アウトプットなし)

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180509055805p:plain

 

 

 47歳のおじさんがプログラミング言語の学習をしています。

Schooはプログラミング以外の講座もいろいろあります!あなたもいかがですか?↓ 

schoo.jp

 

Progate学習進捗状況報告3

こんにちは、最善人(サイゼニスト)の大城しんいちです。

 

Progate(プロゲート)での学習進捗状況の報告です。

 

現在は、Lv.210です。

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180506145142p:plain

 

道場コースのHTML&CSS道場初級編の40%あたりで壁にぶち当たっています。

 

なんで画像が横一列に並ばないんだよ~。 (泣)

 

 

 

パソコンでのProgate学習手順は過去記事にあります、ご興味のある方は御覧ください。↓ 

www.shinichiohshiro.com

 

 

47歳のおじさんがプログラミング言語の学習をしています。

あなたもいかがですか?↓ 

prog-8.com

 

おすすめの本【2】

こんばんは、最善人(サイゼニスト)の大城しんいちです。 

 

私の人生を変えた本をご紹介します。

 

その本とはこれです!↓

f:id:shinichi-ohshiro:20180506130939j:plain

 

「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ 著者:古市幸雄

です。

 

著者の古市幸雄先生はもともとトラックの運転手です。

 

それが今や能力開発教材を販売している会社の社長さんです。

以前は英会話学校も経営されていました。

 

この本で著者の古市幸雄先生が言いたかったことは何か? それは・・・

 

人生は、当たり前のことを毎日続けられる人が勝つのです。

もし朝勉強を続けられば、あなたが自分の業界でトップ10%に入ることは約束されたも同然です。

  

だそうです。

 

私はこの言葉を読んだ時、とても希望がもてました。

 

以下は本のもくじ見出しのみご紹介します。

 

本のタイトル

「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!朝勉強のススメ

◎目次

プロローグ           

第1章 当たり前のことを続ける人が勝つ

第2章 絶対的効果が出る朝勉強のススメ

第3章 成功する人はこの勉強法をやっている

第4章 朝勉強を続けるための仕組みづくり

第5章 人生の段階別・勉強時間の捻出方法

第6章 運を開く勉強法・考え方

第7章 自己啓発の落とし穴

エピローグ第8章 勉強効率アップのためのツール

 

 以上が本のもくじです。

 

本を読めばわかりますが、いきなりプロローグでガツンと頭をやられます。

 

と、ここで注意してほしいのですが、この本は現在は発売されていません。

 

新装版として発売されています。

 

私がこの本に出会ったのは、近所の古本屋のブックオフにあった古本です。

 

もう新品は売られていません。

 

本の表紙を見るとタイトルの右下に目覚まし時計の絵があります。

 

新装版の本の表紙はこの絵は、鳥が木にとまっている絵になっています。

 

この二種類の本の違いはプロローグの内容です。

 

古本の入手は困難かもしれません。

 

なので、古本のプロローグを一部を以下に引用します。

 書籍も、テレビや携帯電話と同じように立派な一商品です。ですから、この本にもターゲットとしている読者層があります。この本は、自分の能力を開発するためには、コツコツ勉強すること、努力することをいとわない人たちのために書きました。

 別の言い方をすると、コツコツ勉強・努力を嫌う人、実践しない人が読む本ではありません。正直、読んでも参考になりません。いや、参考にならないどころか貴重な時間とお金の無駄です。

 

 加えて、この本でもズバズバ本音で書きます。一部の人に嫌われることを恐れて、持論を曲げて八方美人のアドバイスをしても何の役にも立ちません。

 ターゲット読者の方々には、これから私が書くことは心にビンビン響くはずです。一方、非ターゲット読者層は気分を害するはずです。

 ですから、もう一度強調します。この本の対象読者以外は読まないでください。

 

 前著との違いも明記しておきます。前著では、勉強の方法論を中心に書きました。つまり、勉強のやり方そのものです。

 この本では、1.勉強する以前の「なぜ学校を卒業後も勉強を続ける必要があるのか?」について、2.勉強を継続していくためのモチベーションの維持方法と勉強に対する考え方について、3.なぜ他の人が寝ている朝に勉強をすると差別化しやすいのか、4.そして、一番効率が上がりやすく、かつ成果が出やすい朝勉強の方法論について書きました。特に、他の人が寝ている間に毎朝30分の勉強を続ければ、どんな凡人でも勝つに決まっているということを強調したい。

 

 それでは、“Happy Reading!” 

 

 

私がこの「朝30分」を続けなさい!人生勝利へのスピード倍増!を読んで変わったことは、「こんなダメダメ自分でも、勉強をすれば、逆転することが出来るかも」と勇気がわきました。

  

私の人生を大きく変えた本であることは間違いありません。

 

あなたの人生も大きく変えるかもしれませんよ。 

  

以下、本の紹介です。

 

新装版です。↓

↑1.単行本

  

「朝30分」を続けなさい! (PHP文庫)

「朝30分」を続けなさい! (PHP文庫)

 

 ↑2.文庫本

 

↓3.オーディオブック(旧FeBe)

 

実は私は1~3番まですべて持っています。

 

 最後までお読みいただきありがとうございます。 

 

 

www.shinichiohshiro.com

 

 

よろしければ、私のプロフィールなどご覧ください。↓

 

www.shinichiohshiro.com

 

Progate学習進捗状況報告2

こんにちは、最善人(サイゼニスト)の大城しんいちです。

 

Progate(プロゲート)での学習進捗状況の報告です。

 

現在は、Lv.203です。

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180504133406p:plain

 

 

Progateの無料アプリのAndroid版があることを昨日知ったので、レッスンを復習するためにさっそく試してみました。↓

 f:id:shinichi-ohshiro:20180504134302p:plain

レッスンは「HTML&CSS」「JavaScript」「Ruby」「Python」の基礎レッスンが公開されていました。

一文字一文字入力するのではなく変数名の「name」などはボタンで入力します。

 

面白くて夢中になってしまい深夜3時までやっていました。

 

パソコンで学習して、空き時間にスマホアプリで復習する方法はすごくいいです!

 

パソコンでのProgate学習手順は過去記事にあります、ご興味のある方は御覧ください。↓ 

www.shinichiohshiro.com

 

 

47歳のおじさんがプログラミング言語の学習をしています。

あなたもいかがですか?↓ 

prog-8.com

 

Progate学習進捗状況報告1

こんにちは、最善人(サイゼニスト)の大城しんいちです。

 

Progate(プロゲート)での学習進捗状況の報告です。

 

現在は、Lv.177です。

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180503125552p:plain

 

 

Progateの学習手順は、

 

  1. 説明スライドを読む(インプット)
  2. コードを書く(アウトプット)
  3. わからない場合は説明スライドを読み直す(インプット)
  4. コードを書く(アウトプット)

1~4を繰り返して学習していきます。

 

一度学習したレッスンも復習することができます。

 

過去に入力済みのコードをすべてリセット(削除)して何度でもゼロから学習を始めることができます。

 

私の学習方法は、Javaなどわからなくなると、前のレッスン(レベルを落として)を学習するか、別のプログラミング言語の基本レッスンなど、簡単なレッスンを学びなおします。

 

その時は、初めて取り組んだ時とは違い、説明スライドは読まずにコードを書くことができます。

 

つまりスキルが身に付いていることが実感できます。

 

これでやる気がわいてきます。

 

個人的にJavaScriptが私に合っているのだろうか、ものすごくわかりやすい!

 

HTML(&CSS)はなかなか終われない。

 

Javaは難しいな~。

 

毎日Progateで学習を継続できれば絶対習得できるぞ!

 

よし!またがんばろう!おー!

 

47歳のおじさんでもプログラミング言語を学んでいます。

 

Progateは絶対オススメですよ!

 

Progateは月額¥980(税込み)でフルで利用できます。

 

まずは無料登録して無料学習体験してみませんか?

 

prog-8.com

 

オススメのキーボードとは?

こんにちは、最善人(サイゼニスト)の大城しんいちです。

コロンッ! バシャーッ!「あいやーっ!やっちまったー!拭くもの、ティッシュ!、ティッシュ!」とパソコンのキーボードに飲み物をこぼしてしまったことはありませんか?

 

パソコンのキーボードに液体をこぼすことは厳禁です。

 

飲み物などの液体をこぼすとキーの隙間などから内部に入りキーボードを壊してしまいます。

 

キーボードを壊すとパソコンでの仕事が出来ません。

 

取り替えるまでは仕事が止まります。

 

本当に困ります。

 

そこで今回は「飲み物をこぼしても大丈夫」「汚れたら水洗いができる」

 

ウォッシャブルキーボードをご紹介します。

 

これで清潔な環境で安心して仕事ができますね。

  

 

商品名:「ロジクール ウォッシャブルキーボードk310」です。(表面)↓

f:id:shinichi-ohshiro:20180502134850j:plain

 

商品名:「ロジクール ウォッシャブルキーボードk310」です。(裏面)↓

f:id:shinichi-ohshiro:20180502134952j:plain

 

角度をつけるための足もあります。↓

f:id:shinichi-ohshiro:20180502135203j:plain

 

水洗いの際にUSB接続端子を水から保護するためのキャップがついています。↓

f:id:shinichi-ohshiro:20180502135418j:plain

 

キーボード裏面にはキーボードを掃除するためのブラシがついています。↓

f:id:shinichi-ohshiro:20180502135644j:plain

 

 

以下は商品の取り扱い説明書に書いてありました。

 

製品のお手入れ

キーボードは手洗いが可能です。

1.キーボードをパソコンから取り外します。

2.USBキャップを装着します。

3.食器用液体洗剤とキーボードブラシを使って洗います。洗剤をすべて丁寧に洗い流します。

 ・水温は50℃未満にし、水の深さは30cmを超えないようにしてください。

 ・ケーブルは水に浸さないでください。

 ・食器洗い機は使用しないでください。

 ・研磨剤、アルコール、溶剤、洗剤は使用しないでください。

4.室温で乾燥させます。

 ・清潔なタオルで拭いてください。

 ・一晩かけて自然乾燥します。(8時間)

 ・ドライヤー等の熱風は使用しないでください。

5.キーボードをパソコンに再装着します。

注意:洗浄後8時間以上乾燥させてから使用することをお勧めします。

注意:キーボード背面の排水穴は、より短時間で乾燥させる目的で設計されています。

警告:濡れたケーブルをパソコンに差し込まないでください。

 

 

記載内容はここまで

 

 

他にもファンクションキー機能があります。

 

私としては正直、必要ないかなとは思います。

右Ctrlキーの左となりにあるFNキーとF1~F12までを組み合わせて押すと使えます。

 

私が使ったのは

 

FN+F4=電卓

FN+F9=ミュート

FN+F10=音量ダウン

FN+F11=音量アップ

 

ぐらいでした。

 

間違えて音量を上げようとしてFN+F12を押してしまい、パソコンがスリープモードになってしまいました。

 

キータッチは軽く、カチャカチャ音というかペチペチ音です。

 これはこれでいい~。お気に入りです。

 

私が防水対応のキーボードを探していた時はこの商品:「ロジクール ウォッシャブルキーボードk310」がよさそうでしたので購入しました。

しかも3年間無償保障!

 

購入したとはいっても楽天カードに入会したポイントで購入したので実質0円でした。

私が注文した時は楽天市場のコジマが最安値でした。

  

 あと数台予備として買いたいくらいです。

   

 

ブログ記事を効率よく書くためには?

みなさん最善人(サイゼニスト)の大城しんいちです。

 

ブログの記事を書くのは大変ですよね?

 

記事の内容を考えるのも大変だし。

 

文章の構成を考えるのも大変だし。

 

文章にするのも大変だし。

 

そもそも仕事が忙しくて疲れていると、まったくブログの事を考えられないし。

 

私もです。前回のブログ投稿から、だいたい9カ月ぶりの投稿です。

 

さて、今回のテーマは「ブログ記事を効率よく書くためには?」です。

 

「おいおい9カ月ぶりにブログ更新するヤツが言うか」と言う聞こえてきます。

 

実は私、過去に2万文字程度の文章を作成したことがあります。

 

それに今年中にKindleで本を出版します。

 

そしてこのブログでも必ず紹介します。

 

きっとあなたにも参考になるはずです。だから書かせていただきます。

 

 【もくじ】

 

 

「ブログ記事を効率よく書くためには?」

 

それは、パソコンは使わないことです。

 

じゃあ何を使うかというと、キングジムポメラを使います。

 

少し前の機種ですが今もDM100をメインで使っていています。

 

この記事もポメラDM100で下書きしました。

 

少しポメラの説明をするとポメラの種類は全6種類あります。

※テキストをQRコードにする機能はDM20以降の機種から使える機能です。

 

【1】DM5  私は持っていません。
【2】DM10 私は持っています。
【3】DM20 私は持っています。最初に購入した以前メインで使用していた機種です。
【4】DM25 私は持っていません。
【5】DM100 私は持っています。※現在メインで使用中です。
【6】DM200 私は持っていません。2018年(最上位機種)


なんとDebian Linuxをインストールした強者がいる!これはほしい!普通にキングジムさんから発売してほしいです!↓もうワクワクが止まらない~!!

 

hitoriblog.com

 

 

商品のコンセプトは「デジタルメモ」ということですが作家の方や物書きを職業をしている人が原稿執筆で使用しています。↓ポメラで5,000万円稼いだそうです!

 

weekly.ascii.jp

 

 

私のように面倒くさがり屋は文章を書くにもパソコンを起動するのが面倒くさい。

 

電源ボタン押して、1分くらいでログイン画面が表示されパスワードを入力して、ログインしてデスクトップ画面が表示されるまでの約3分待たされるのもイヤ。

 

ポメラDM100は?↓

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180502104240j:plain

 

 

ポメラを開くと自動的に起動して3秒でパスワード入力画面が表示され、パスワードを入力すると即画面が表示される。↓

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180502104347j:plain

 

 

記事を書いている途中であればその記事が表示されカーソル位置も記憶しています。↓

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180502104458j:plain

 

ポメラを終了する時もCtrl+Sで文書を保存してフタを閉じる。

 

これだけ。

 

まあ、そもそもテキスト入力だけに特化したポメラと多機能のパソコンと比べること自体がちょっと違うかなとは思います。

 

ネットもつながらないし。

 

テキスト入力の手軽さは当然ポメラが余裕でパソコンを超えます。

 

私が過去に書いた2万文字程度の文章の見出しや目次作成などの最終的な仕上げにはパソコン(Word)で作成しました。

でも作業の割合でいうとポメラは90%、パソコンは10%です。

 

Wordなどのワープロソフトは機能が多く見栄えのよい文章を作成できます。

文章の下書きであればメモ帳ソフトがありますが、最初のパソコンの起動に時間がかかるので使いたくないです。

 

「私がブログ記事を投稿する手順とは?」

 

【使う物】
 ・ポメラDM100
 ・スマートフォン(QRコード読み取り無料アプリの「QuickMark」)
 ・パソコン(インターネット接続済み)

 

【手順】
 1.ブログ記事の下書き。(ポメラDM100)
 2.ブログ記事をQRコードへ変換する。(ポメラDM100)※下に画像あり
 3.スマホでQRコードを読み取る。(QuickMark)
 4.読みとった記事をすべて選択してコピーする。(QuickMark)※下に画像あり
 5.「はてなブログ」アプリで自分のブログを開きコピーしたブログ記事を下書き保存する。(はてなブログアプリ)※下に画像あり
 6.パソコンで自分のブログを開き下書きから画像を挿入したり記事を仕上げ、記事を公開する(パソコン)

 

 2.ブログ記事をQRコードへ変換する。(ポメラDM100)の画像↓

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180502104856j:plain

 

 

4.読みとった記事をすべて選択してコピーする。(QuickMark)の画像↓

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180502105702p:plain

 


5.「はてなブログ」アプリで自分のブログを開きコピーしたブログ記事を下書き保存する。(はてなブログアプリ)の画像↓

 

f:id:shinichi-ohshiro:20180502105730p:plain

 

ここまでがスマホで行なう作業です。

 

ここからはパソコンでの作業です。

 

自分のブログにログインして先ほどのブログ記事を下書きから開いて、画像やリンクの挿入などを行ない記事を仕上げたら公開します。

以上

 

短い記事であれば文章の構成は頭の中で考えます。

 

長文になる記事であればマインドマップで文章の構成を考えてから文章作成に入ります。

 

文章の構成などはマインドマップなどで作成する方法が効果的ですね。

 

マインドマップについては別の記事で紹介します。

 

みなさんもブログ記事の執筆がんばってください。

 

最後までお読みいただきありがとうございます。

ポメラの紹介】

 

【1】DM5 

キングジム デジタルメモ ポメラ DM5  スパークリングシルバー

キングジム デジタルメモ ポメラ DM5 スパークリングシルバー

 

 

 

 

【2】DM10 

キングジム デジタルメモ ポメラ DM10  プレミアムブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM10 プレミアムブラック

 

 

 

 

【3】DM20 

キングジム デジタルメモ ポメラ DM20チャ  バイソンブラウン

キングジム デジタルメモ ポメラ DM20チャ バイソンブラウン

 

 

 

 

【4】DM25 

 

 

 

【5】DM100 

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

キングジム デジタルメモ ポメラ DM100 ブラック

 

 

 

 

【6】DM200

以上